未来はこの手の中に

君がステージに立ってくれる限り

岩橋くんの隣に神宮寺くんがいること

 

岩橋担が感謝している人ナンバーワンの神宮寺くん。

ベスト・オブありがとう。陳謝。異論は認めません。

f:id:churatoma:20170807153014j:image

大袈裟かもしれないけど

神宮寺くんがいなければ今の岩橋くんはありません。

いや、けっこう真面目にそうだと思うンすよ。

多分岩橋くんがジュニア大賞を4連覇するほどの人気を誇るのは神宮寺くんが隣にいてくれるからこそなんです。

 

岩橋くんってすごく可愛い顔して怒ると怖いし、宇宙好きだし、ブロンド美女好きだし、人見知りだし、よく分からない発言するし、頭の中ファンタジーだし、、、ツッコんでいいのか悪いのか、、、と一見掴みにくいキャラなんですよ。そして1人でいるとすごく大人しい。なかなか喋れない。仲間内でいてやっと喋り出すって感じで。あんなに可愛いお顔を持ちながら前髪ある方が隠れてるみたいで落ち着くとか言っちゃうくらい引っ込み思案で自信がなかったりしちゃう所もあって。

いや、私はそんな岩橋くんが好きだよ!!!

読めなくてドキドキさせてくれるのが最高に好きなアイドルなの!!!でもきっと好きな人と戸惑う人に別れちゃうようなタイプだとは感じる。

 そんな岩橋くんをそっと支えてフォローしてくれるのが他でもない神宮寺くんだ。

 

f:id:churatoma:20170822140611j:image

岩橋くんが自信を失くした時や勇気が欲しいときに岩橋くんが欲しい言葉をくれる人。

「玄樹はアイドルが天職だよ」と言ってくれたのも神宮寺くん。岩橋くんはこの言葉を取材で何度も答えていたので岩橋くんの中で支えになっている言葉なんだと思う。

 そんな言葉をプレゼントしてくれた神宮寺くんに岩橋担として心から感謝している。岩橋くんより年下だけど一度も年下として見たことないんじゃないかな、きっと。

岩橋くんは時々誤解を招いてしまうような言い方をする時もある。そんな時にフォローしてくれるのも無論神宮寺くん。

キントレPrince公演で(´∂∪∂`)「ペンライト一斉に付けようよ!」というお嬢の素晴らしき発案でみんなでペンラを消すことに。消してない(消し遅れてる)ファンの子にお嬢は容赦なく「そこっ!消えてないよっ!!!」って強めに言ってて。飼いならされてる私はそんな岩橋くんも「スキぃ…」ってなる絶賛岩橋担ですが、もしかしたら嫌な言い方に感じる子もいたかもしれません。そんな時に「俺らのファンならできるはずだよ…♡」って優しく声掛けてたのが神宮寺くん。その一言でリカバーしてくれた。あぁ〜もうほんとにありがとう神宮寺くん〜(泣)

 

 

何度でも言うけど神宮寺くんがいなかったら今の岩橋くんはありません。これは本当に間違いなく。

岩橋くんの隣に神宮寺くんがいてくれる事は奇跡としか言いようがないんです。幽かな彼女で共演してそれからシンメでやってきた2人。

f:id:churatoma:20170827004055j:image若っ。

 

今まで当たり前のようにお仕事もプライベートも互いを必要としている2人。ナチュラルすぎて引っかからなくなってきてるけど普通に考えたらすごすぎない???たくさん喧嘩をしてるものの、ずーーーっと隣にいる。嫌な所もダメな所も受け止めた上で互いを高めあってる2人。おいおいおい2人を巡り合わせた神様天才やな???

 

シンメってその名の通りシンメトリーで、タイプが異なるからこそ魅力が増すじゃないですか。じぐいわってそれとはまた違うNEWタイプのシンメなのかなーなんて思ったり。上手く言えないのがもどかしいけど!!!!!!シンメってどこか距離を置いちゃうもどかしさがありません!?背中を合わせるのがシンメって感じしません!?

じぐいわに距離?ねぇよ!!!

ベッタベタだよ!悪いか!最高だよ!!!

中合わせ!?はぁ!?

むしろ抱き合ってるよ!!!

 

f:id:churatoma:20170920152759j:image

f:id:churatoma:20170920152952j:image

 

グループに入れるだけでも恵まれた事なのにその上、自分の事を1番理解してくれてる神宮寺くんがずっと隣にいてくれる事。岩橋くんがジャニーズに入って掴みとった1番の幸運なんじゃないかと真面目に考えてる岩橋担。

 

f:id:churatoma:20170920154326j:image

めまぐるしくユニットもシンメも変わっていく中、揺るぎなく"じぐいわ"でい続けた2人。これを運命と言わず何を運命と言う。これはもう神宮寺くんの言う通り一緒にデビューするしかないよな!!!

 

少年倶楽部のあなたにお手紙書きまShowで岩橋くんは「これからの道のりも楽しいことや辛い事たくさんの壁があると思うけど二人なら絶対絶対大丈夫」と言い切った。いつもどちらかと言えば自信なさげに喋る岩橋くんが堂々と喋っていた。私にとって岩橋くんの"絶対、絶対大丈夫"は根拠がなくとも信じられる魔法の言葉。

 

 

ガムシャラで岩橋くんが孤独にストラックアウトにチャレンジした。

f:id:churatoma:20170920155012j:image

 孤独で辛すぎてスタッフさんにウルトラスーパー可愛く甘えてしまういわち。あぁ可愛い。

…コホン。

 

そんな岩橋くんを激励するため神宮寺くんが駆けつけてくれた。それまで曇り顔だった岩橋くんの顔が一気に晴れ渡っていった。

f:id:churatoma:20170920155454j:image

f:id:churatoma:20170920155458j:image

うん、神宮寺くんってそういう存在なんだよなぁ。楽しい時に一緒にいる事は楽しいし簡単。でも辛いときに一緒に寄り添ってくれる人は簡単には見つからないよ。痛みに寄り添ってくれる相手と巡り会えた岩橋くん、、、勝組のオンナ(?)以外何者でもないです…。

f:id:churatoma:20170920155504j:image

常に心が隣にいる相手がいるというのは自担ながら超羨ましい。それが神宮寺くんだということ。感謝を超えて本当に超超超羨ましい。

 

ほんとに何度も言うけど神宮寺くんには感謝しかない。(ここからは根拠も理屈もなくただただ主観で語りまっす…)神宮寺くんなら他にもペアを組める人はたくさんいたと思うんです。基本的にバランサーな人だし、ルックスはかっこいい雰囲気もあるから可愛いタイプの岩橋くんと組まずとも違う道もあったんじゃないかと。岩橋くんとじゃなかったら年下の神宮寺くんがしっかりしないで末っ子ぽいキャラもあったろうし。実際美勇人さんや安井くんと絡んでる時は末っ子キャラが出てる時がある。ちょおかわいい。

 それでも今神宮寺くんは

     岩橋くんの隣にいる

 

その揺るぎない事実に毎日感無量なんですよ。

 

そして岩橋くんのために、と考えてくれること。あぁ尊すぎる、、、。いや、普通ね?芸能界ですよ?自分自身が売れる事に必死になるじゃないですか。相手を蹴落としてでも這い上がる世界じゃないですか。

でもきっと神宮寺くんはいつだって手を差し伸べてくれる。岩橋くんが溺れそうな時は神宮寺くんは飛び込んででも助けてくれるだろうし、岩橋くんが闇にいるなら神宮寺くんが照らしてくれる。岩橋くんが遅れた時は神宮寺くんは戻って迎えに来てくれる。そんな人。それが神宮寺くんにとって良いときも悪いときもあると思う。必ずしもプラスとは限らない。そんなことは彼ら自身が1番わかっていると思う。

それでも一緒にいると腹を括った二人にもう怖いものなんてないんです。

 

岩橋くんの弱さを抱きしめてくれてありがとう。岩橋くんの棘を丸くしてくれてありがとう。岩橋くんが無意識に求めてる言葉をそっと渡してくれてありがとう。そして何よりも岩橋くんの隣にいてくれてありがとう。

ずっと2人が隣でありますように。

f:id:churatoma:20171016174554j:image

 

永遠のテーマ新規と古株の話

 

ヲタク界隈で争いの絶えたことのない新規・古株問題。これに関してはアイドルもファンも様々な思考を持っていると思う。初めに述べておくとこれは一生正解なんてものはないと思う。個人の解釈の自由。行き着く先はこれだと思うんです。

 

その事を踏まえた上で私なりの考えをぺちゃくちゃ喋りますね。

 

私個人としては「やっぱり古株には叶わない」というのが本音です。

ワタシ実はエイターもしてまして(無節操ですみません…事務所担と呼んでください…)エイトさんを好きになったのは∞UPPERSツアーの年だから…多分7年前かな?もうすでにエイトさんはでっかいドームでツアーをしていた。まだまだ当時は国民的アイドルというにはエイターですら腕組みでハテナが出てしまう違和感がありました(笑)天下の嵐には階段3段飛ばししてでも遠い距離感だったと思います。でも上を目指したいってギラギラしてるみんなが好きで。めちゃくちゃ泥臭いけどそれが人間臭くて、この人達なら日本を底抜けに明るくしてくれるんだろうなぁって。

関ジャニ∞が好きなの?!」って鼻で笑われることだってあったけど、そのうち見てろよって思ってた。何十年後絶対お前も関ジャニ∞いいよね!って言うぞって思ってた。なんか分かんないけど確信があった。あれよあれよとデッカイ仕事を泥臭く掴みとっていって今年なんてCD予約すら危うくなっちゃって。

あれ?嵐と肩張り合ってね!?って驚いてます。

 

その間にも私はジュニアの沼にもズブッとはまるわけですよ。ごめんな無節操おたくで…。はぁこの事務所のやり方にしっかりハマっているな…。でも自分がジュニア担になって初めてしっかりと古株の凄さが分かったんですよ。

エイトを好きになった当初は自分に都合よく「古株も新規も関係ないよね😊応援してる気持ちはみんな一緒だもん!😊」なんて甘っちょろい考えでした。いや、まぁ確かにそうなんですよ?気持ちはね。

でもやっぱり思い入れの深さが格段違う。

私の大好きな大吾くんと岩橋くん。今の時点でデビューできるか、というよりも来年もアイドルとしていてくれるかという確かな約束すらありません。でも私はこの子達は必ず大きなステージに導いてくれると信じています。デビューできるかどうかが掛かってるだけに必死に支えたいと思うので、できるだけ公式のものにお金を落とすようにしているし、大きな番組へリクエスト送ったりハガキを送ったりと塵積もを信じ応援しています。元来マメなタイプではないのでデビュー組のファンの時はそんなことした事ありませんでした。しなくても仕事は回ってきてたし、なんなら仕事の早さに追いつくのすら必死だったくらい。

ジュニアは友達に言っても「は?誰?」という顔をされるし、テレビに出ることも限られてる。でも下積みがあって輝きを放つんだ。大吾くんと岩橋くんの長いアイドル人生の中で私が早めに2人に巡り会えた事はヲタクライフ幸運な出来事なんだ!

 

今の関西ジュニアが松竹座という箱で必死にステージに立ってる姿を見てると、エイトにもこんな時代があったんだよなぁと不思議な気持ちになります。もちろんDVDでは見ていますが実際にエイトと松竹座という空間にいたことはありません。本人達が時折思い出したように「最初の松竹座の頃は一階席も埋まらんかったよなぁ…」という言葉。正直ドームスタートの私は想像してもギャグのように思えてしまうくらいで。今松竹座でやったもんならチケット戦争で血を見るくらいだろうに。でもそんな時代を知ってる人がいるわけですよ。スカスカの松竹座に通ったファンの人が。

今でもエイトはその人達の顔を覚えてるだろうし、その人達が見るドームに立つエイトの姿は私が見てる景色とはまた違うと思うんです。私が今もドームでエイトを見れるのは松竹座時代のエイトを応援していたファンの人達のお陰なんですよね。そういう意味では私は一生その人達にかなわないです。重ねてきた時間と重ねてきた好きも一生追いつかないです。もうそれはしょうがないですよ。

 

V6の20周年ツアーでは20年前からファンクラブに入ってるファンの方を全て当選にしたというのを聞きました。なんっっって素敵なシンデレラエピソードなんだろうと感動しました。別に古株の人達はそんな事を望んで20年応援してきたわけじゃないはず。アイドルからの思いがけないプレゼントを受け取った古株の方の気持ちを想うとこちらまで嬉しくなりました。

エイトが先のツアーでそんな企画があったら私は晴れやかな気持ちで古株の方の背中を押して見送りたいなと思うんです。松竹座という箱からドームというステージにまで走り抜けた彼らとの時間を共有してほしい。苦い事も酸っぱい事も共に味わってきたファンの人にできる限りの恩返しをしてあげてほしいな、と。

 

今年のジャムも最高に楽しくて7年前のエイトさんからは想像もつかないくらいどちゃくそに格好良くて、共に汗かいて腹の底から声出して笑ってエイトの熱を全力で受け取ったツアーだった🍓エイトさんをまた更に好きになって、たっちょんに安定にケツ向けられても何度でも大倉担に担降りしたいと思った2017夏。

同時にエイトのように大吾くんと岩橋くんとこんな景色を見れますようにって願った、念じた、もはや執念。大吾くんがデビューしたらステージど真ん中で二宮教祖の歌を満足いくまで歌おうな!私立ち見でもなんでも執念で見に行くよ!岩橋くんはもちろんPrinceとしてPrince Princessを神宮寺くんと岸くんと共に広い会場で歌おうね。羽とか降らそうね。こちらも執念パート2。

もちろん古株の方だけじゃ長く活動はできないし、新規の方がいるからこそアイドルは次のステージへと進める。誰だって最初は新規。

だからこそ大好きな人を支えてくれてる先輩ファンを敬う気持ちを持ちたいなと思いました!

 

ここまでほぼ休憩無しで一気書きでした…長々した文を読んでくれてありがとうございました!センキューJAPAN!(突然の文様)

 

デビューしなくても幸せになれるこの時代に私は自担にデビューしてほしいのです。

 

どこかで聞いたようなキャッチフレーズをもって来て始まりましたこの記事。

 

JOHNNYS夢Islandの幕が閉じ、私はまた強く思いました。

自担にはデビューして欲しいと。

きらびやかなジュニアだけのステージで夢を語る姿に。もっと広い世界へ飛び立つべきだと強く強く思いました。閉じ込められた鳥かごの中でまだかまだかともどかしそうに羽を広げているんです。

 

そりゃあこのご時世結婚できちゃうジュニアがいるんですから、昔のジャニーズジュニアと同じ生活ではないはず。生活はこのままでも安泰だろうし、多くのステージも用意されてる。

けどそうじゃないんだ。

デビューしなくても幸せになれるこの時代だけど、、、それでも私は自担にデビューしてほしい。 

 

華やかに祝福されてジュニアでは経験できない事をしてほしい。厳しい言葉も温かい言葉もたくさん知ってほしい。

 

本当の所はステージに立ち、夢を語るみんなにデビューしてほしい。夢を目指す姿は1人1人眩しい。西も東もみんな。全てのジャニーズジュニアが夢を叶えられたらいいなと思ってしまう。分かってる、そんな甘いもんじゃない。けれど理屈を飛び越えてそんな事を思ってしまうほど胸を打たれた今回の夢アイランドでした。

 

○個人的に好きだったジャニアイシーン

(めっちゃ個人的だし記憶ペラペラだから順番めちゃくちゃ&曖昧祭りなので許して〜忘れないための個人メモっす)

 f:id:churatoma:20171011132628j:image

 

  • なぜか紫耀自ら「Show must go on!」

シュールが過ぎるやろと心の中で鋭くツッコんだ。少年たちに引き続きカオスー!これぞジャニ舞台!

 

  • 横から現れるPrince

私の可愛いPrinceちゃんの出番はまだ???なんて思ってたら横から現れてたぷりちゃん。双眼鏡ぎゅうんって急カーブしたわ。

 

  • Prince書道

まさか帝劇で見れるとはー!!!袴死ぬほどかっこいーーー!!!今だに根に持ってるけど何で袴ステフォじゃないんや。じぐいわがぐるんぐるん回ってるー!かっくいーーっ!!!片腕で回ってるー!!!あんな細い腕で大丈夫かなーーー!?落ちないかなーーー!?落ちなかったーーー!かっくいーーーっ!!!

 

顕嵐ちゃんが本気で人殺したことある顔しててゾクゾクした。モロの首をガッと斬るところベスト・オブたまらん!!!この後少クラでやったMOONの顕嵐ちゃんがこれまたかっこよすぎて死んだ。りぴる手が止まらない。

 

  • 初めて見たB少年

遅ればせながらB少年ちゃん初めて生で拝見致しました。残念ながらうきなすがいない日だったので那須くんのお顔の沼にハマることはありませんでした。直感で那須くんのお顔生で見たらアウトな気がするので救われたかな(笑)それにしても龍我ちゃんデカない?www私の中であの子バブちゃんだったからさ!生で見てビックリしたよね!?驚異的に手足長いですやん!?そりゃ岩橋くん羨ましがるわ!

 

美勇人さんが絶妙に船長似合ってなくてワロタ。あんなに何でも似合う美勇人さんが。珍しすぎて逆に鮮明におぼえてる。

そしてあらちか!(泣)

心でちょお泣いてた。2人が必死に手を取り合ってるのがもうね、、、私の中で勝手に2人自身に重ねてしまって…。あのシーン顕嵐ちゃんが一番イキイキしてて胸がきゅうんってなった。あらんらんキャスケットめっかわぁ…。途中で脱げるのめっかわぁ…。

 

  • 戦争シーン(Prince)

ジャニフワでも同じシーンがあったものの見るたびに辛くなるシーン。リハ見すぎて飽きるジャニさんがこのシーンを入れ続けるのはやはりそれだけ大事なシーンだと思うので、ここをPrinceに任されたことは誇らしかったな。岩橋くんの特攻隊は何度見たって「行っちゃダメ!!!」って心が叫びたがってしまう。

 

  • 戦争シーン(安井くん・優斗くん)

安井くんが1人で語るシーン。純粋にすごく言葉として伝わってきた。きっと安井くん自身がこのセリフを理解したからこそこちらにもすんなりと伝わってきたんだなと思う。「平和を当たり前だと思ってるのはこの日本だけだ」というセリフ。あぁ、戦争を味わったジャニさんだからこそ伝えられる言葉だと思った。

その後だったかな?高橋優斗くんが1人で語るシーン。「すっげえこの子期待されてね!?」っていい意味でゾクッとしたシーン。昔の裕翔くんとカブったなぁ。

 

俺の父さんはパイロット!って物凄くいい感じのシーン。永瀬担の妹と一緒に行ってたので集中して見てた最後に(∂ω∂)「俺はステージに立ちつじゅける!!!」ってハッキリ噛んだ廉さん。永瀬担の妹と共にコッソリじわる。笑ったらアカンと思いつつ、こういうれんれん🍼なところ変わってないな〜!って嬉しくて笑いが(ニヤニヤ)ちなみにこの日は妹によると廉さん調子悪い表情だったらしい(笑)確かにバトン落としてたな(笑)

 

  • 描いた未来〜たどり着くまで〜

プロジェクションマッピングぅーーー!はい、デビューしたーーー!これは他担が羨ましがるやつやでってニヤニヤしてた…。はぁ、この子達がデビューするまで絶対応援する、させてみせる、これはもう執念。

 

  • トラジャ

宮近のトラジャの紹介「俺らは1が100にもなる!」みたいなセリフがかっこよすぎてシビれた…。メンバーを失っていく中でトラジャの可能性を信じ続ける宮近が本当にかっこよすぎて。彼は仲間が船を降りる最後の最後の瞬間まで見放すことも突き放すこともしない。10代でそんな事ができる彼はとてつもなく強い男だしグループを背負うべき人だと改めて感じました。舞台と1番戦い、食らいついてるのは彼なのかもしれないと思った瞬間。

 

  • 見上げる顕嵐ちゃん

私は2階の端の席にいたのですが、最後の挨拶で客席をじっくりと見渡す顕嵐ちゃん。外部で舞台をするとこんなにも見違えるのね…と感動しました。顕嵐ちゃんとバッチリ目が合って幸せでした…こっちが恥ずかしくて目を逸してしまうくらいしっかりと見渡してて素晴らしかった…。

宮近とも顕嵐ちゃんとシンメで歌ってる明るい曲のとき(記憶力よ)双眼鏡越しにバチコン目が合って照れた←

 

今回最初で最後の夢アイランドだった為なかなか記憶に残ってるものが限られているのですが、私の心の中には何とも言葉にしがたい感情が残っています。ジュニアだけで帝劇を務めたみんなが頼もしかった。手応えも未熟さも全て吸収して次のステージに進んでいくみんながかっこいいよ。

 

この時代だからこそデビューしてほしい。世界中の人にこの子達の魅力を知ってほしいと、そう思った舞台でした。

 

 

ひと夏の恋をしたかったジュニア

 

夏があっという間に過ぎ去り秋服をエンヤコラ出してる日々にぽかんとしています。

ジャム魂・Prince魂・少年たち・魔女の宅急便・スタタン舞台挨拶と今年もほんっっっとーにハッピーでピースフルで幸せな夏を駆け抜けました🌈始まるまではあんなに遠いと思っていたのに始まると一瞬で、、、あぁこの夏はもう二度と来ないんだよなぁと思いながらも怒涛にすぎた日々でした。幸せな時間ほど過ぎるのは早いもんだ。だから気持ちはまだ夏なんだよぅ!寒くなるの早いよぅ!

 

最後の悪あがきで夏テーマをドーーーン🌻

f:id:churatoma:20171006002921j:image 

 まずは絶対に絶対に外してはならぬ男!

阿部顕嵐

夏に選ばれ、夏に愛された男!その名もア!ヴェ!ボコッ!ア!ラ!ン!

いえぇぇぇェェェェェーーーい!

 

顕嵐ちゃんはひと夏どころか一晩でいいの。顕嵐ちゃんをひと夏も見続けたらもう他の男見れないよ、ミジンコに見えちゃうよ、それはさすがに困る。

 

海の家で1日ヘルプに来たバイトの顕嵐くんの「…楽しいことしよっか」の一言でホイホイ夜に待ち合わせしたい。

あまり喋らない顕嵐くんだけど、その綺麗なお顔だけで全てを物語ってるからいいの!!!一夜が終わって「…楽しかったよ、バイバイ」って1番優しい微笑みでさよならを告げられたい。またねじゃなくてバイバイ。冷たい言葉と優しい微笑みがあまりにも矛盾してて切ない。

そういえば顕嵐くんの連絡先を知らなかった…。聞いたのにはぐらかされたな…。二度と会えないはずの顕嵐くん。また来年の夏も顕嵐くんに会えないかと待ちわびるのです。

 

 

末澤誠也

末様には夏に抱き捨てられたい。一方的に好きになっちゃって、何度切り捨てられてもすがりたい。でも末様が振り向いてくれるはずがないの。

 

女友達と海で遊んでたら「なぁー自分ら一緒に遊べへん!?」という甲高い声。一緒にいる人はマトリくんというらしい。途中まで4人でビーチボールで遊んでたけど「疲れたやろ?なんか飲も」って2人で抜けて。マトリって人とアイコンタクトしてたから目星をつけたってわけか、と思いながらもホイホイ付いてく私。しれっと手を繋いでくるから「…ちっちゃいね笑」って茶化したら「うっさいねん!気にしてんねんぞ!///」って顔を赤らめるから単純にキュンとしちゃう。

「1杯飲めへん?」ってサラッと酒渡してくるパリピ。あまりにもナチュラルすぎて受け取っちゃったよ、飲んじゃったよ、ビーチで飲むビールうめぇなオイ。ていうか気づいたら人気のないとこ来てんじゃん。なんでこんな穴場知ってんのさ、なんて思ってたら誠也くんは石の上に立ってて。「これで俺の方がデカイやろ…?」ってキスしてくるの〜!ナチュラルすぎてすぐ受け入れちゃったよ〜!

「今日帰るん‥?」誠也くんは?「俺は夏の間はここにおるねん」また会ってくれる?「俺のことは忘れてえぇで。」ってマトリくんと帰っちゃう。最低なはずなのに忘れられないよ〜〜〜!明日はまた知らない誰かと関係を持つんでしょ?知らないフリされちゃうんでしょ?タダのカモの1人に過ぎないって分かってるのに誠也くんへの恋心こじらせたかった、、、。

 

 

○岸優太

岸くんとは切なくて純粋な夏の恋愛をしたい!!!大丈夫!!!この妄想の岸くんは死なないから!!!

海の家でずっと一緒にバイトしてる岸くん。ドジで毎日何かしらやらかすけど一生懸命な頑張り屋。男女問わず仲良くできる岸くんと私はあっという間に仲良くなった。夜は私の部屋に襲来して「ゲームしよーぜ!」でも負けるのは大体岸くん。「また負けたわーーーッ!!!なんで!?」だって岸くんめっちゃ顔に出るもん(笑)「マジで!?」ほらこの目がさ…って指差そうとしたらバランス崩して岸くんの方に倒れちゃって、、、(少女漫画的展開)

このとき初めて私は岸くんがめちゃくちゃカッコイイ男の子だということに気づいて、男として意識し始めてしまう。「イテテ…だ、大丈夫か…?」ごめん…!って急いで体勢立ち直すけど心なしか岸くんも赤くて…。

その後も何事もなかったかのように仲良く過ごして海の家のバイト最後の日が来た。「楽しかったな…!ありがとうな!お前がいて楽しかったワ!!!」私も。私…岸くんの事…「ストップ。ごめん…!俺、お前の気持ちに薄々気づいてたんだけどさ…ていうか俺もお前のこと好きになりかけてたんだけどさ、、、俺幼馴染がいんだよ。…大事な存在なんだ。だから…」…うん。分かった。「ゴメン…ほんとに俺、一瞬アイツの事忘れそうなくらいオマエに……でも。そんな顔させたくなかったんだ…けど…」困ったように私の頭を大きな手で包み込んでくれる岸くん。うなずくことしかできない私の顔をのぞき込んで「また会おうな!?絶対だかンな!?」って屈託なく笑ってくれた。最後まで優しい岸くん。ずっと終わらなければいいのにと思った夏だった。

 

はい!!!厳選3人!!!

自担はどちらも夏が大キライなので論外です!!!(爆)

 

来年の夏もエンジョイサマーできるといいナーーー!!!

顕嵐くんは大きな空へ羽ばたいてゆく

 

先日のかんじゅ日誌で大吾くんが魔女の宅急便の見学へ行ったときの事を書いていた。

「顕嵐は大人っぽいけど、顕嵐演じる男の子に大人っぽさはなくて」と書いてあった。

分かるで。

さすが大ちゃん!!!

私も魔女の宅急便が決まったとき、顕嵐ちゃんの持つ大人っぽさ・妖艶さ・ミステリアスさがトンボくんとミスマッチにならないか…どうして顕嵐ちゃんがトンボくんだったんだろう…と心配したのだ。

 

でもそんな心配はご無用だった。舞台に立つ顕嵐ちゃんは間違いなく"可愛い少年のトンボ"を生きていた。大空を飛ぶことを夢見ていて、目を輝かせてて少しでも目を離せば表情はたちまち変化していて、キキを純真に慕う姿に胸が打たれた。顕嵐ちゃんはどちらかと言えば表情は変わりにくいタイプだから、表情の変化が大きいトンボくんを生きる為に工夫したんだろうなと思った。

魔女宅のドキュメントで「自分の中にかわいいの引き出しはなかった」と言い、かわいいの突破口を探していた顕嵐ちゃん。この舞台でかわいいの引き出し、開けてたよ。

今でも目を閉じると場面場面、糸を紡ぐように思い返される。人の記憶は悲しいもので日に日に薄れていってしまうけれど魔女の宅急便はまだ優しく語りかけてくれる。誰にだって魔法はある、と。

 

かんじゅ日誌では大吾くん、正門くん、大橋くん、流星くん、そして顕嵐ちゃんとご飯に行ったとの報告が。ん?世界回ったな?なにそのメンツ!…詳しく。

自担と大好きな子が刺激を受けあって交流を深めてるというのは私は1ミリたりとも関係なくとも嬉しくて感慨深いものですな( ; ᴗ ; )

 

私は顕嵐ちゃんが大好きだけど、自担といったことは一度もなくて。

そりゃあトラジャ魂ではうちわ持ったり?らぶとら問題ではおいおい泣いたり?Love-tuneの現場は欠かさず申し込むし?(当たるかは別にして)雑誌も欠かさず買うし?グッズも毎回当たり前のように買うけど?

それでも顕嵐ちゃんは「大好きな子」っていう距離に置いている。もちろん金銭的な面があったり、我ながらいい加減にしろよというチョロいトキメキを自制する意味もあるが、顕嵐ちゃんとはこの距離感がちょうどいい。これ以上私自身が歩み寄ると眩しくて火傷してしまいそう。顕嵐ちゃんがこれからも大きく羽ばたいてゆくのを陰ながら応援したいんです。

 

正直、顕嵐ちゃんは"アイドルの子"だと思ってたんです。だから、魔女の宅急便・空飛ぶタイヤ・何者と立て続けに役者としての仕事が決まったことは私にとって意外でした。それまでもドラマのお仕事はしてたけれど、やっぱり顕嵐ちゃんが1番活きるのはアイドルをしてる時だなぁと思ってたんです。歌ってるときのキラキラの笑顔や、ひとり一人のファンの笑顔を見ていく目線、何をすれば喜ばれるか分かる咄嗟の判断、人を自然と引き寄せる生まれ持ったモテ力。あぁ、この子はアイドルとしてこの世界に呼び寄せられたんだなぁと思ってました。

 

でも顕嵐ちゃんは自分自身の可能性を大きく羽ばたかせました。みんなの期待を上回ったトンボくん。会場中がトンボくんが空を飛ぼうとする場面で固唾を飲むのが分かりました。顕嵐ちゃんがお仕事に手を抜かない事は重々承知だし負けず嫌いなの知ってるけど、顕嵐担の方でもここまで顕嵐ちゃんが化けるとは思わなかったじゃないでしょうか?顕嵐ちゃんにとって間違いなく財産になったろうな、この舞台。

 

だから今は"役者・阿部顕嵐"としてこれからどこまで羽ばたいてゆくのかすごく楽しみなんです。この羽は誰かが授けたものじゃないよ。顕嵐ちゃん自身が掴み取ったものなんだ。顕嵐ちゃんがまた新たに進もうとする空。どんな雨風が襲おうとも顕嵐ちゃんはきっと怯むことなく羽ばたいてゆくだろうな。そんな顕嵐ちゃんを私はこれからも応援しています。

 

ジャニーズジュニア期末テスト

め○ゃイケの期末テストをジャニーズジュニアで実施したらどうなるかという仮定をしました(暇の極み)(番組名隠す意味とは)

 f:id:churatoma:20170929153603p:image

字が汚い上に枠線もテキトーで申し訳ない。今この瞬間多分私の血液型バレた。

今回自担とかの概念を泣く泣く振り払って真剣にメンバー選抜をした。キャスティング考えるだけでもの凄い楽しい。

 

さぁここからはシュミレーションだぁ!!!

 

先生の前に座るは濱口枠岸くん。期待を裏切らぬ珍回答連発。お茶の間の笑いをかっさらうのが鮮明に目に見える。漢字では創作漢字作り出すだろうし、英語では新しい言葉を生み出す。

岸くんの両隣の真面目枠阿部ちゃんと元髙くんは白目を剥いているだろう。岸くんは両隣、後ろの模範解答を見て(;б;エ;б;)「あー!こういうことッスか!惜しかったッスね!でも全然オーライっす!!!」ってポジティブ発揮してくれ。\オーライちゃうわ!間違っとんねん!/って先生に突っ込まれてハニカむ可愛い顔でお茶の間のハートをかっさらおうな。ちなみに地理注意やで岸くん、ドイツはアメリカちゃうで。

 

そして岸くんに負けず劣らずやばい関西ジュニア高橋恭平卍

スタートから「俺アホなんっすよ。だから最下位狙います!」ってドヤ顔で言う時点でアホがバレる。\1位目指せや!/

理科では訳のわからない微生物を生み出してくれるかな。英語では先生に読んでみろ言われて「campa○☆※…!?」ってなってズコーッ!\アホな上に滑舌悪いんかい!/先生に怒られても何故か嬉しそうな顔をしているポンコツイケメン。

 

ギャハハハと笑ってたら\笑っとる場合ちゃうぞー平野!/でビクッとする平野さん(ㅍ_ㅍ)

「なんすかー!俺ちゃんと書きましたよぉー!」\お前英語の解答オクトパスばっかりやないか!そんなタコ食べたいんか!?/言われてタコを投げられる平野くん🐙平野くん以上にビビったのが後ろに座る康二くん。ガターーーん落ちてゲラゲラ笑う教室。\なんでお前のんがビビってんねん!ほんまお前はうるさいわ!大人しくしとけ!/(`・u・´)「なんなんすか!💢いやもうすっごいビックリした!すっごい…すっゴイゴイゴイゴイゴイス…\やかましわ!/スーを差し上げます!(ご満悦)」\うるさいわ!お前はなんで英語の問題をタイ語で書いとんねん!/もういっそママのグリーンカレーでも持ってくるか!!!

 

ちょ!ジーコ何食べてんねんな!!!そのデカい声はれんれーん(∂ω∂)!

廉さんは声でかキャラでとりあえず先生に怒られような(不憫)イジられる不憫キャラながらも点数は割と上位でお得意のドヤ顔かまそうぜ!!!前の席にいる大西さんに「すごいやろ!大西さんっ♡」ってデカい声でいらん報告しよな🍼

 

いらん報告された紅一点(?)流星ちゃん(☆ω<)この可愛さに教室中がメロメロ、もちろん茶の間もメロメロ。\ほんまに可愛いな〜( ◜◡◝ )よし、答えは?/現役学生ながら流星ちゃんは意外とボケ向きと私は見ているので(まいジャニ頭脳王で察した)周りが必死にフォローを入れよう。大丈夫!!!流星ちゃんは苺持って触覚カチューシャ付けてほっぺをぷくぅ♡ってしたらいいから!!!

 

「ん〜分かんなかったのかなぁ?可愛いねぇ?よちよち〜」とちょっかい掛けてくる後ろの席のジュリタナカ!この方には名物加藤浩次枠をよろしく頼みたい!\田中!大西にちょっかい出すんちゃう!/「なんすか💢せんせぇ〜?💢」\お前この解答なんや!馬鹿丸出しやないか!/「は?いま馬鹿って言いましたぁ〜?💢俺ダメなの数学だけなんすけど💢」からの乱闘ーーー!みんながワイワイなるなか、後ろから「一発芸しまぁーーーす!!!」との声。誰や誰や。

 

モローーー!!!なぜか脱いでるーーー!!!なんでお前脱いでんだよ〜wwwとガヤガヤなる教室。\お前はボケで身を削るタイプやなw/渾身のボケをかまし、安堵につく教室(笑)「せんせいっ!俺たぶんこの教科カンペキっすよ!」無駄に自信あるけど不正解だらけで盛り上がりそう。

そんなモロを楽しそうに見てる前の席の安井くん。モロが暴走しそうな時は安定のトーク力でまとめてくれそう。安井くんの周囲消費カロリーデカくてごめんやで。なんなら左半分もトーク力心配なのでフォローよろしくッス!安井くんは成績も5位以内には押さえてきそう。歴史が少し悪くて「やっぱ○年も経つと忘れちゃうよね〜」つってお茶の間に脅威のベビーフェイスを知らしめてほしい。

 

上に戻るの面倒くさいと思うのでもっかい画像をぺたり

f:id:churatoma:20170930010943p:image

長妻くんとこじけんに至ってはイジるのも困難な解答がわんさか溢れてそうで楽しいしかない。なのでモロも含め後ろの三人はクレイジー枠として爆発してもらおう。こじけんとか国語とかで意味わからん解読しそうやな。\どういうことやねん!?/「だからこういうことっすよ。」って真顔で返してほしい。こじけんって真剣になるほどおもしろいから。長妻くんは東京を12区だと思ってる時点で期待しかない。(ガムシャラより)上位だと思う人ー!で勢いよく手を挙げ、お前だけは違うとバッサリ切られような。

 

そんなクレイジー枠3人の隣に座らせられ、ムッスリしてるのは猪狩さん。3人の無邪気な会話にマジレスで返してほしい。終いには「せんせー!隣の3人がうるさくて答え合わせに集中できません!」って告げ口してほしい。絶対おもろい。勝手な想像やけど歴史とか強そうなので、歴史上の人物についていきなり熱く語りだしてみんなをしらけさせてくれ。

 

同じく熱く語る枠では元髙くんも。基本は正解の解答を求められる枠けど、理数では隣の岸くんが(;б;エ;б;)「…ねむくなってきやした!」って言うまで語り散らそう。

「ほんとすごいね〜つまりこういう事?」ってまとめを言ってるつもりがめっちゃ脱線した話になってるのが七五三くん。可愛いお顔でポンコツかましておくれしめちゃん☺️\お前イケメンやけどまぁまぁアホやな!/しめちゃんは答え合わせと関係ない話とかしだしてほしい。あの可愛いお顔でポンコツ解答してお茶の間の心ガッシリ掴もう〜!

\もう先生アホばっかりで疲れたわ。今の心の天気は何や阿部/「雨時々曇りですね」と答えるは天気予報氏阿部ちゃん!これはワンセットでいつでも身構えててな。

 

\ところでな…悲しいお知らせや。/(ザワザワ)

カンニング疑惑!!!

\平野!高橋!何でお前ら数学の基礎の問題間違えてるのにもっと難しい問題合ってんねん!…見たな?那須の見たな?/困ったように笑ってる爽やかボーイ那須くん

悪戯そうに笑ってしまう平野高橋コンビ。\分かりやすいのぅ!バツや!!!/

 

こんな感じかな〜!!!想像めっちゃ楽しいな!!!このメンバーだと誰が1位で誰が最下位かなぁ🤔(笑)濱口枠の岸くんに期待だけど恭平くんと平野がどこまで追い上げてくるかも見どころですね!(笑)

 

きらきら岸くん

お誕生日おめでとう岸くん。22歳!マジっスか!!!

数日前にも岸くんの記事を投稿したけれどやっぱり誕生日当日も更新したくなっちゃったよ。支離滅裂ぐっちゃぐちゃだけど自己満足で投稿させてくださいッ(;б;エ;б;)

 

f:id:churatoma:20170929025029j:image

 

岸くんは何年経ってもピュアで真っ直ぐで眩しい。いつも笑顔で純粋で。きっとその裏には色んな苦悩もあったろうな。でもそんな影も見せない。それが岸くんの強さ。ずっと笑顔でいることの難しさは大人の階段を昇るたび思い知る。だからこそ岸くんは凄いんだって年々思う。そんな岸くんがだいすきな先輩風磨くんに将来への不安や葛藤を相談していて。あぁ、この世界にいてくれること当たり前じゃないんだよなって。岸くんはいつまでもステージで笑顔を見せ続けてくれるんだろうなって根拠なく思ってて。でもそれは岸くんの強い覚悟があるからこそだろうなって。ありがとう、今もこの世界で笑顔を届けてくれて。

 

SHOCKで涙を流して、初主演のガチャの最終で涙を流して。あの涙に私も涙したんだ。私けっこう人が泣いてるの見ると冷めちゃったりするへそ曲がり野郎なんだけど岸くんの涙ってたまらなくなるんだよね。だって瞳に濁りがないんだもん。瞳の奥までキラキラ輝いてみえるんだ。

凄いことを凄いと認め、辛いことを辛いと吐き出し、悲しい事には涙を流し、嬉しいことは心から喜ぶ、そんな純真で真っ直ぐで、、、大人になるたび難しくなっていく事を岸くんは当たり前のようにできる。人として真っ直ぐに素直に生きるすごさを私は岸くんから学んでいます。

 

ガムシャラの武チームでは岩橋くんが「このチームで優勝したい」って言ったときに迷いなく(;б;エ;б;)「"したい"じゃない、"する"んだろ!?」って岩橋くんの目を真っ直ぐで見て言ってくれた。1年前に後輩ばかりのグループで自分が1番足を引っ張ってしまったって思ってた岩橋くんにとってどれだけ心強い言葉だったんだろう。1年前とは見違えるように岩橋くんがイキイキとしてて楽しくパフォーマンスしてた。それは岸くんがやる気を出してくれ、ムードメーカーの役割を担ってくれたから。岸くんのおちゃらけは悪ふざけなんかじゃなくて、優しさであり強さなんだ。

神宮寺くんがだれてしまった時期には「ダンスどうにかした方がいい」と直接話したそう。他の誰も言えなかった事を言うのって苦しい。それでも神宮寺くん自身のために岸くんは言ったんだと思う。そんな岸くんの言葉だからこそ神宮寺くんも素直に受け止められたのだろうと。

 

岸くんは自然と、相手を対等に見る・敬うという事を知ってる。どんな相手でも関係なくて。人から愛される岸くんだけど、岸くん本人は割とサラッとしてるとこあって「あれ?なんでみんな俺のとこにいるンすか?」みたいな所が岸くんらしいズコー感で好きだけど、そんな岸くんが今年の夏のステージで「この3人で!」って言葉をなんども言ってくれたことがすごくうれしかった。じぐいわが岸くんを大切に思うように、岸くんも2人を大切に思ってくれてるんだなって同じ場で感じ取れたことがしあわせだった。じつは将来のPrinceの指針を1番さがしているのは岸くんだと私は思ってて。楽しい夢じゃなくてPrinceとしての現実を。だからこそ岸くんは結成当初あまりPrinceとして固執してなかったように感じた。色んな可能性を模索してたんだろうなって。そんな岸くんがEXで2人を目の前にくっしゃくしゃの笑顔でいてくれた事が嬉しくてたまらなかった。あんまりPrincess!って言わない岸くんがハニカミながら言ってくれたのもうれしくて。あいふぉんにPrinceステッカーだんご3兄弟みたいに貼ってる話なんて笑いながら泣きそうになったよ!!!岸くんPrince大好きじゃん!!!(泣)

 

Princeに岸くんがいてくれてよかった。Princeじゃなかったとしても岸くんが大好きな事に変わりはないけどPrinceじゃない岸くんなんてもう考えられない。ずっとずっと岩橋くんと神宮寺くんのとなりでいてね。生まれてきてくれてありがとう。この世界にいることを決意してくれてありがとう。2人を大好きでいてくれてありがとう。いつも笑顔をありがとう。この1年も岸くんにたくさんの幸せが降り注ぎますように。

f:id:churatoma:20170929031431j:image