未来はこの手の中に

君がステージに立ってくれる限り

きらきら岸くん

お誕生日おめでとう岸くん。22歳!マジっスか!!!

数日前にも岸くんの記事を投稿したけれどやっぱり誕生日当日も更新したくなっちゃったよ。支離滅裂ぐっちゃぐちゃだけど自己満足で投稿させてくださいッ(;б;エ;б;)

 

f:id:churatoma:20170929025029j:image

 

岸くんは何年経ってもピュアで真っ直ぐで眩しい。いつも笑顔で純粋で。きっとその裏には色んな苦悩もあったろうな。でもそんな影も見せない。それが岸くんの強さ。ずっと笑顔でいることの難しさは大人の階段を昇るたび思い知る。だからこそ岸くんは凄いんだって年々思う。そんな岸くんがだいすきな先輩風磨くんに将来への不安や葛藤を相談していて。あぁ、この世界にいてくれること当たり前じゃないんだよなって。岸くんはいつまでもステージで笑顔を見せ続けてくれるんだろうなって根拠なく思ってて。でもそれは岸くんの強い覚悟があるからこそだろうなって。ありがとう、今もこの世界で笑顔を届けてくれて。

 

SHOCKで涙を流して、初主演のガチャの最終で涙を流して。あの涙に私も涙したんだ。私けっこう人が泣いてるの見ると冷めちゃったりするへそ曲がり野郎なんだけど岸くんの涙ってたまらなくなるんだよね。だって瞳に濁りがないんだもん。瞳の奥までキラキラ輝いてみえるんだ。

凄いことを凄いと認め、辛いことを辛いと吐き出し、悲しい事には涙を流し、嬉しいことは心から喜ぶ、そんな純真で真っ直ぐで、、、大人になるたび難しくなっていく事を岸くんは当たり前のようにできる。人として真っ直ぐに素直に生きるすごさを私は岸くんから学んでいます。

 

ガムシャラの武チームでは岩橋くんが「このチームで優勝したい」って言ったときに迷いなく(;б;エ;б;)「"したい"じゃない、"する"んだろ!?」って岩橋くんの目を真っ直ぐで見て言ってくれた。1年前に後輩ばかりのグループで自分が1番足を引っ張ってしまったって思ってた岩橋くんにとってどれだけ心強い言葉だったんだろう。1年前とは見違えるように岩橋くんがイキイキとしてて楽しくパフォーマンスしてた。それは岸くんがやる気を出してくれ、ムードメーカーの役割を担ってくれたから。岸くんのおちゃらけは悪ふざけなんかじゃなくて、優しさであり強さなんだ。

神宮寺くんがだれてしまった時期には「ダンスどうにかした方がいい」と直接話したそう。他の誰も言えなかった事を言うのって苦しい。それでも神宮寺くん自身のために岸くんは言ったんだと思う。そんな岸くんの言葉だからこそ神宮寺くんも素直に受け止められたのだろうと。

 

岸くんは自然と、相手を対等に見る・敬うという事を知ってる。どんな相手でも関係なくて。人から愛される岸くんだけど、岸くん本人は割とサラッとしてるとこあって「あれ?なんでみんな俺のとこにいるンすか?」みたいな所が岸くんらしいズコー感で好きだけど、そんな岸くんが今年の夏のステージで「この3人で!」って言葉をなんども言ってくれたことがすごくうれしかった。じぐいわが岸くんを大切に思うように、岸くんも2人を大切に思ってくれてるんだなって同じ場で感じ取れたことがしあわせだった。じつは将来のPrinceの指針を1番さがしているのは岸くんだと私は思ってて。楽しい夢じゃなくてPrinceとしての現実を。だからこそ岸くんは結成当初あまりPrinceとして固執してなかったように感じた。色んな可能性を模索してたんだろうなって。そんな岸くんがEXで2人を目の前にくっしゃくしゃの笑顔でいてくれた事が嬉しくてたまらなかった。あんまりPrincess!って言わない岸くんがハニカミながら言ってくれたのもうれしくて。あいふぉんにPrinceステッカーだんご3兄弟みたいに貼ってる話なんて笑いながら泣きそうになったよ!!!岸くんPrince大好きじゃん!!!(泣)

 

Princeに岸くんがいてくれてよかった。Princeじゃなかったとしても岸くんが大好きな事に変わりはないけどPrinceじゃない岸くんなんてもう考えられない。ずっとずっと岩橋くんと神宮寺くんのとなりでいてね。生まれてきてくれてありがとう。この世界にいることを決意してくれてありがとう。2人を大好きでいてくれてありがとう。いつも笑顔をありがとう。この1年も岸くんにたくさんの幸せが降り注ぎますように。

f:id:churatoma:20170929031431j:image