読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手のかかる子でして。

軽率にかわいこちゃんをぺろぺろします

SMAP

 

生まれてはじめて毎週楽しみにしていた番組はSMAP×SMAPでした。

スマスマが見たいから寝れないフリをして見ていました。

 

誰が言ったのか忘れてしまいましたが(忘れるな)

SMAPがいる。SMAPがいるからまだまだ頑張らないと、と思える。」

 

そう。

SMAPは国民的アイドルであると同時に、後輩の目標でもある。

 

SMAPがいてくれること、テレビに出てることは私にとって当たり前だった。 

一昨年の27時間テレビでのSMAPの手紙は今でも忘れられません。

何があったのかは本人達にしか分からないと思います。

 

週刊誌の書いてることは信じていません。

本人達の口から説明があることを願います。

 

彼らにしか分からない境地があり、彼らにしか分からないわだかまりが、もしかしたらあったのかもしれない。

ただ私は純粋に、悲しい、寂しい、、、。

 

決して忘れてはいけないのは、これまでSMAP多くの人の心を励ましてきた、元気をくれた、勇気を与えてくれたこと。

 

この事実は変わりません。

 

事務所が彼らをどうしようとこれまでのSMAPを否定することは許さない。 

ありがとう、SMAP

 

あなた達の口からメッセージを聞けることを願ってます。